教育・研修・研究部門

初期臨床研修(沖縄県立北部病院、沖縄県立中部病院、群星(むりぶし)沖縄)の協力型指定病院です。

琉球病院 後期精神科臨床研修(専修医)プログラム

琉球病院の後期精神科研修医師(専修医)プログラムは、国立病院機構の精神科病院が連携して研修を行うP-プロジェクトに沿って研修を進めています。連携の中心は肥前精神医療センターですが、希望により研修先を選定します。また、大学など他の教育研修期間と連携し、また補完して精神科の臨床研修を実施しています。

精神保健指定医取得のための症例を体験し、また他では体験できない臨床経験や症例をつむ機会もあり、次の世代を担う精神科医師養成の一助となります。下記のプログラムを組んでおりますが、必要に応じて研修内容の希望などお申し出ください。

研修指導に関しては国立5施設(肥前・東尾張・久里浜・花巻・琉球)でテレビ会議システムによるクルグスやセミナーなどの講義を充実させ、症例検討などの指導も共同して利用できる設備を準備しています。沖縄の文化風土に親しみながら、余裕のある研修を体験していただければと願っています。

  • 研修プログラム責任者:院長 福治 康秀

  • 研修受付:独立行政法人国立病院機構 琉球病院 管理課
  • 研修中の身分と待遇:独立行政法人国立病院機構の人事規定による常勤医師を原則とします。

1. 基本プログラム

  1. 基礎的な精神科診療(精神現象の評価、ICD-10,DSM-Ⅳに基づく診断)
  2. 脳画像診断(MRI,CT.NIRSなど)と脳波の基礎
  3. 精神科薬物療法の実際
  4. 心理面接の実際
  5. 修正型電気けいれん療法mECTの実際
  6. 病棟運営の実際
  7. 外来診療の実際
  8. 多職種チーム医療(MDT)

2. アルコール依存プログラム

  1. アルコール依存の評価と初期介入(HAPPYプログラ)
  2. アルコール依存プログラム(ARP)
  3. 認知行動療法の理論と実際(肥前版「変化のステージ」プログラム)

#担当病棟 アルコール依存病棟(北Ⅰ病棟)

3. 司法精神医学プログラム

  1. 精神鑑定の基礎と実際(刑事責任能力鑑定、医療観察法鑑定)
  2. 医療観察法の入院プログラム(医療観察法病棟)
  3. 医療観察法の通院プログラム
  4. 包括的暴力防止プログラムの理論と実際
  5. 暴力に対するリスクアセスメントとマネージメント

#担当病棟 医療観察法病棟

4. 修正型電気けいれん療法mECT

  1. 受け入れ病棟(北Ⅰ病棟 開放病棟):重症うつ病を中心
  2. 同上:急性期や難治例及び治療抵抗症例
  3. mECTの適応
  4. 術前検査
  5. 麻酔
  6. サイマトロンによるmECTの実施

#担当病棟 北1病棟

5. 特殊精神科薬物療法

  1. 特殊薬物療法の基礎
  2. 精神科薬物療法の適正化
  3. クロザピンによる治療抵抗性統合失調症 CPMSについて

#担当病棟 東2・西3病棟

6. 精神科リハビリテーションと包括的地域精神医療プログラムACT

  1. 機能別病棟の運営
  2. 戦略的薬物療法の実際(減量単剤化と非定型抗精神病薬への変更)
  3. 包括的地域精神医療プログラムACT

#担当病棟 デイケア棟(デイケア医長)/外来・訪問・医療連携室(外来医長、外来看護師長)

7. 認知症医療

  1. 認知症の評価と診断
  2. 認知症の治療とケア

#担当病棟 東3病棟(認知症病棟)

8. 小児思春期精神科

  1. 発達障害(PDD・LD)及びADHDの評価と診断
  2. 小児思春期の情緒障害の評価と診断
  3. 発達障害等の治療と療育
  4. 小児思春期情緒障害の治療

#担当 外来・心理室・療育指導室

9. 重度心身障害者

  1. 重度知的障害者の療育
  2. 重症てんかんの治療
  3. 自閉症の診断と療育

#担当病棟 重心病棟(西1・2病棟)

10. カリキュラムの構成(基幹研修機関と期間や内容を協議)

1年プログラム:上記項目の1は必須、2から5までは選択

6ヶ月プログラム:1から5まで選択(3項目を原則)

専門養成プログラム:1から5までのいずれかを1項目を専攻する

11. その他

  1. 精神保健指定医取得を目的とする症例
  2. 精神神経学会専門認定医を目的とする症例と診療
  3. 症例検討会(週2回)
  4. 小児精神科医療研究会(月2回)
  5. 認知症研究会(月1回)
  6. 頭部MRI・脳波検討会(週1回)
  7. 各専門医によるクルズス(2/週)

12. 地域情報

琉球病院のある金武町は沖縄本島の中部に位置し豊かな海や森など自然に恵まれ、 有数のリゾート地である恩納村に隣接しています。那覇空港まで1時間の距離で、那覇空港は日本全国につながっています。

 

国立病院機構 後期精神科研修医制度(Pプロジェクト)

【画像をクリックすると拡大します】

[1]

[2]

[3]

[4]

[5]

[6]

[7]

[8]